トップページ
アクセス
サービス案内
お客様の声
スタッフ募集
料金表
スタッフ紹介
店舗案内
お問合せ
スペーサー

PCクリニックでのデータ復旧の体験談

写真
自己紹介
スペーサー

数カ月前から調子が悪く、正常終了しなかったりしていました。ある日Windows立ち上げ中に突然リブートして、もう一回立ち上げようとしましたがそれ以降はWindowsが 起動する前にリブートを繰り返すようになり、バッテリーを抜きました。

HDDが故障したと判断し、10年分のデジカメデータなどがあるのでデータ復旧ベンダを ネットで探しました。「ハードディスク復旧」で検索して必ずトップに出てくる某復旧センターが実績No.1などの広告もあり、電話をしました。

検査治具の空きがあるとのことだったので(11時にTEL)今日の空きだと13時半か14時半というので14時半で現地(銀座)へ持ち込みました。なんとなく人気のない怪しい雰囲気です自分以外の人はほとんどいません。怪しい個室がたくさんありドアノブに「使用中」の札がかかっているけど、全く人がいない部屋がほとんどです。

かなり待って個室に通され、また待つと白衣を着た若い男性が担当として対応することに。症状を言うとものすごく軽度かかなり重度かどちらかと思うと言ってパソコンを持って出て行きました。待ち時間は30分と言っていたのですが 昼食を取りたかったので1時間後ということにして一旦外へ。

1時間後戻るとさらに15分 待たされました。 部屋に入ると障害の状況がかなり良くないと言い出しました。手で持ってきたiPadを出して、コンピュータのデータ構造とマスターの話を始めてどこで撮ったかよくわからない写真で不良セクタの軽微なものと半分が不良セクタという写真を見せて「この重度の障害です」と言って来ました。どのデータが戻れば成功報酬を払えるかをしつこく聞かれ、 幾つかのデータを挙げました。

また部屋を出て30分くらい待つと今度はファイルのディレクトリ名を聞きに来たので憶えている範囲で話しをすると部屋を出て、15分後見積りを持って戻って来ました。見積りは17万と14万。すぐに復旧をするほうが高額とのこと。

話を遮り「修理はいいので帰ります」と言ったら、返却用にもかなり時間が掛かると言って出ていきました。30分後戻ってきて、会社の機材の空いた時間でやることで安価にできるといい、7万の見積りを出してきました。ただし今日中に振込が条件というので これまでの話の内容や対応の悪さと見積の不透明さで「このまま帰る」と言って PCを引き取り帰りました。

翌週、リビング都筑の広告欄で貴社名を知り、家からも近いのですぐに持って行きました。町のパソコン屋さんといった感じで、店員の方も 気さくで親切に対応頂きました。

受付票を書いている途中で、「データ壊れてませんよ」と 実機を見ながら説明して頂きその場で見積り作成頂けました。その間わずか10分程度。 「あぶなかった〜」と実感がこみ上げ店員の方がとても頼もしく見えました!!

もちろんその場ですぐにお願いして、大体の納期を確認して店を出ました。 2日後、予定よりもかなり早くご連絡を頂きすべて元通りに完全復旧してあり、 とても感謝しております。ありがとうございました。